陰部の黒ずみ解消!あそこ専用の黒ずみ美白クリームはこれ!

男性は黒ずみをどう思う実際にアンケート調査の実施

男性ががっかりするのはこの3悩み

男性ががっかりする女性の陰部

  • アンダーヘアがボサボサ
  • 陰部に黒ずみ
  • 陰部が臭う

陰部や乳首の黒ずみが気になったことがある男性は17%

陰部が黒ずんでいると衛生上大丈夫かなと一緒考えてしまう
遊んでいるのかなと思う

男性も黒ずみはイヤ
男性は実は陰部をよく見ています。女性よりよく見ているくらいです。

なんと75パーセントの男性が女性の陰部をしっかり見たりチラチラ見たりしているその調査結果が出ています。

  • そして本当はピンク色になって欲しい
  • 陰部の黒ずみの毛をしてくれた方が嬉しい

大人の男性は黒ずんでいてもそれをが見てみないふりをしてくれますが本当の黒ずみの:ケアをしてほしいんですね

陰部が黒ずむ理由

vl2

陰部は顔より皮膚が薄くちょっとした刺激でも黒ずんでしまいます。

そもそも黒ずむのはどうしてなのでしょうか。

仕組みはこれ

  1. 肌が下着の擦れやナプキンとのこすれなどの刺激を受けます。
  2. この刺激を与えられると肌は自分自身を守るためにメラニンを発生させます。
  3. その刺激が続くとメラニンが同じ所に作られて黒ずみがひどくなって行きます。

ですから下着が擦れたりいつもすれているところには黒ずみができやすいのですね

黒ずみはいわば肌の悲鳴のようなもの
ゴムがきつかったりサイズが合わない下着を着ていると肌が刺激され皮膚の活性化が見られターンオーバーが正常ではなくなります。

そうするとメラニン色素が沈着古い角質層が蓄積し黒ずみます。
その他乾燥もターンオーバーを乱すきっかけになります。
そしてストレスもホルモンバランスを見られこれがターンオーバーを成城でなくしてしまい黒ずむ原因なります。
特に陰部のような薄い皮膚では刺激に対する反応が過敏なのです。

黒ずみの原因3つと悪循環

  • 刺激が多すぎること
  • 古い角質がが蓄積すること
  • ターンオーバーが乱れる事

黒ずみの肌ができるまで肌が乾燥して肌がダメージを受ける事故処理などで肌がダメージを受けるするとターンオーバーが乱れるそうすると角質が厚くなりメラニンが蓄積する目やにを含む角質が厚くなると黒ずみが濃くなります。

毛穴のつまりで古い角質が混ざって毛穴がつまり参加して黒ずみの原因になる。

メラニンの過剰生成外部からの刺激が繰り返されると肌守ろうとしてメラノサイトがメラニン過剰に作り出してこれが色素沈着して黒ずみになる。

乾燥による乾燥するとターンオーバーが乱れて乾燥が進んで行く

ターンオーバーの乱れ肌の新陳代謝とも言えるターンオーバーが乱れるとメラニンがうまく排出されずに角質層に触り続け黒ずみが増します。
透明感遅くなってしまう角質肥厚になることもあります。

女性でフェミニンゾーンの黒ずみをケアしているのは

それで下着が擦れるナプキンが擦れるなどのことちょっとしたことですぐに黒ずんでしまうのです。
しかし陰部全く刺激なしで生活することはできませんですのである程度は年齢に応じて黒くなっていることが普通です。しかしできれば黒ずみを薄くしたいと思うのは私たち女性の願いですよね。。

実際に黒ずみをケアしてる女性はどのぐらいいるのでしょうか。
調査したところ女性の100人のうち51人は陰部の黒ずみのケアをしていませんでした。

女性の陰部の悩みは

陰部の黒ずみが悩み
臭いがトップですが次が黒ずみそして3番目かゆみと言ったうに黒ずみは大きな悩みの一つになっています。

それでもケアする方法がわからなかったりどうしていいかわからなくてそのままほったらかしてしまっても半分ぐらいいるのです。

陰部を白くする方法

どうすれば陰部は白くなるのでしょうか。

方法は2つあります。まず

  1. 乾燥防ぐことで皮膚のダメージお酒潤い肌のレースを作る
  2. 過剰なメラニンが生成されないようにメラニンが生成される活用ブロック

一つ目、メラニンの生成を抑えることトラネキサム酸という成分がメラニンの生成を抑えます。
これは厚生労働省の美白有効成分として登録されています。

二つ目、黒ずんだ部分が早く落ちるようにする
ターンオーバーを促進する古い角質が溜まりていくと黒ずみが強くなっていきますですので古い角質が剥がれ落ちやすくするためにホルモン屋の調子を整えたりストレスを緩和したりします。つまり代謝サイクルを早くすることなのです。

2つの違いは

黒ずみやシミの原因なるメラノサイトは角質層よりずっと下の基底層という部分で生成されるため角質層までしか浸透しない商品では効果がありません

メラニンの生成を抑える美白成分でメラニン自体の量を下げる
生成されたしてしまったメラニンをを含む角質層をターンオーバーを早くすることによって黒ずんだ肌を早く排出する

美白成分が入っているはこの商品

ibizaa

薬用イビサクリームの公式サイト

角質の蓄積を取り除いてくれるのはこの商品

kana
ジャムウ石鹸の公式サイト

ジャムウ石鹸と美白化粧品の違いは何なのか

それはメラニン自体を生成させなくすることが作られてしまったメラニンを早く排出するかという違い

ジャムウ石鹸は目やにの生成を抑える作用はありませんメラニンが生成されてしまった角質層を落とす早く落とす効果があります。

いっぽうピューレパールホワイトラグジュアリーと言った美白成分を含む美白クリームにはメラニンの生成自体を抑える作用がありターンオーバー以前の段階でアプローチできます。

できてしまった黒ずみ音早く取り除くには石鹸で角質を落とすことつつじにメラニンの生成を抑えてこれ以上肌が黒くならないようにすることが必要になります。つまり二つのケアが同時に必要です。

日常的な対策では

日常的な対策では肌に刺激を与えないことがまず第一のポイントです。

そしてターンオーバーを促進するためには
ホルモンバランスの乱れをさける
ストレスをさける
といった肌の健康を保つ習慣が必要になります。

このページの先頭へ